MENU

即日キャッシングをするならおすすめはどこ?

キャッシングを即日でするなら即日キャッシングを失敗しないやり方と借入先選びが重要です。
即日に借入をするには即日で借りる為の借り方があります。急な入用や旅先でどうしても即日キャッシングをしたいと思ったときにすぐに借入できるキャッシング先や方法を確認してみましょう。

即日キャッシングにおすすめ借入先総合ランキング

消費者金融・銀行カードローンを混ぜた即日キャッシングにおすすめなカードローンランキングです。キャッシングを即日で行うと言う点で消費者金融と銀行では少し毛色が変わります。また、借りる日が平日か土日祝日かによっても即日キャッシングに向いているところが変わります。銀行カードローン・消費者金融を総合的に判断して、即日キャッシングに向いている借入先をランキングにしています。


SMBCコンシューマーファイナンス
プロミス
時間のない方用の申し込みフォームが用意されているプロミスは即日キャッシングに最も適しているキャッシング先です。申込から最短1時間での融資が可能で30日間の無利息期間サービスを行っているプロミスはキャッシングを即日で行いたい人の救世主とも言えます。今すぐ借りたいならプロミスがおすすめです。 ※契約機設置台数は1100台を超え、消費者金融の中で最も多い数を設置しています。

⇒プロミスの詳細はこちら
⇒公式HPはこちら
融資時間 審査通過率 金利 最高限度額 収入証明書
最短1時間以内 4.5%〜17.8% 500万円 50万円まで不要

三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイック
銀行カードローンにも関わらず借入まで最短40分と驚くほど早いスピードを持っているバンクイック。web申し込み⇒テレビ窓口でカード発行というプロセスを踏むことでスピーディな借入が可能です。即日キャッシングと言う点でネックなのが銀行カードローンだと言う点。審査の難易度が消費者金融と比べると低くなってしまいます。ただ、返済の見通しが立っていないなら金利の低い銀行カードローンでの即日キャッシングがおすすめなので、長期の借入になる即日キャッシングに対してはバンクイックがおすすめです。
⇒バンクイックの詳細はこちら
⇒公式HPはこちら
融資時間 審査通過率 金利 最高限度額 収入証明書
最短40分 4.6%〜14.6% 500万円 100万円まで不要

アコム
アコムもプロミスと同様に即日キャッシングに向いている消費者金融です。30日間の無利息期間を持っていることも即日キャッシングでは大きなメリットとなります。審査通過率は50%近くと脅威の数字を持っていますが、金利や申し込みにかかる手間を考えるとプロミスの方が即日キャッシングに向いているといえます。プロミスで審査に時間がかかるようだったら次に申し込むのはアコムがおすすめです。 ※自動契約機台数は1000台を超えています。

⇒アコムの詳細はこちら
⇒公式HPはこちら
融資時間 審査通過率 金利 最高限度額 収入証明書
最短1時間以内 3.0%〜18.0% 800万円 50万円まで不要

モビット
モビットは申し込みから借入まで全てwebで行うことが可能です。郵送物・電話なども一切ありません。ただ、即日で審査通過から最短3分で銀行振り込みをしてくれるモビットですが、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなければ最短での借入ができません。また、振り込み手続きが平日の9:00〜14:50分までに終了していないとweb完結での借りれができないという難点もあります。振り込み時間外で即日キャッシングをする場合は自動契約機によるカード発行が必要です。
⇒モビットの詳細はこちら
⇒公式HPはこちら
融資時間 審査通過率 金利 最高限度額 収入証明書
最短1時間以内 3.0%〜18.0% 800万円 状況により必要

土日の即日キャッシングおすすめランキング

土日に即いつキャッシングを行うには、銀行と提携しているキャッシング先を選ぶか土日にも営業をしている無人契約機のあるキャッシング先を選ぶことが大切です。銀行振り込みでのキャッシングを即日で行いたくても銀行は土日には営業していません。しかし、銀行と提携しているキャッシング先であれば、24時間365日銀行振り込みに対応してくれるのです。そんな土日の即日キャッシングに対応しているキャッシング先をランキングにしてみました。


SMBCコンシューマーファイナンス
プロミス

>公式HPはこちら<
・最短1時間で振り込み融資もカード発行融資もOK!
・三井住友銀行の口座を持っていれば24時間364日銀行振り込み可能
・ジャパンネット銀行の口座を持っていれば24時間364日銀行振り込み可能
・土日営業の無人契約機(※9:00〜22:00)で土日ローンカード発行OK!
・短期間のキャッシングに嬉しい初回30日間無利息期間付き!

※無人契約機は一部営業時間が異なることがあります。

 



アコム

>公式HPはこちら<
・楽天銀行の口座を持っていれば24時間364日銀行振り込み可能
・土日営業の無人契約機(※9:00〜22:00)で土日ローンカード発行OK!
・短期間のキャッシングに嬉しい初回30日間無利息期間付き!

※無人契約機は一部営業時間が異なることがあります。

 


三菱東京UFJ銀行
バンクイック

>公式HPはこちら<
・銀行カードローンなのに土日即日借入可能
・テレビ窓口で即日ローンカード発行
・web申しこみからテレビ窓口でのカード発行で最短40分のキャッシング

※テレビ窓口の営業時間は
平日⇒9:00〜20:00
土曜・祝日⇒10:00〜18:00
日曜⇒10:00〜17:00


土日の即日キャッシングは融資先の動きを把握することが大切です。銀行カードローンでも即日キャッシングできるところもあれば、土日に即日で融資を受けることができないところも存在します。ここで紹介している土日の即日キャッシングにおすすめなカードローンでは土日祝日関係なく借入が可能ですので参考にしてみて下さい。

即日キャッシングに銀行カードローンは向いてないの?

即日でキャッシングをしてお金を受け取るとき、銀行カードローンという選択は間違いではありません。一般的に消費者金融の方がカードキャッシングのスピードが速いといわれていますが、現在では銀行カードローンも即日審査・即日融資に対応しているところが増えてきたからです。ただ、問題になるのは即日でお金を用意したいと思っているあなたの気持ちに添えるかどうか。
例えばあなたがフリーターで年収も100万円いくかいかないかというラインの低い属性にあるとします。銀行カードローンは消費者金融と比べると審査がとても厳しく、例えるならアルバイトの面接と一流企業の面接くらい審査通過の難易度が変わります(審査難易度だけでなく審査結果通知も)。となると銀行カードローンでの即日キャッシングが本当に借りれるか不安になりませんか?確実に借りたいのであればある程度門の広い消費者金融で審査を受けたほうが安心だと言えるのです。

とはいえ貸金業者である銀行はお金を貸すことで利益を得ているという実情もあります。そこで最近の銀行カードローンでは消費者金融までとは行かないものの、ある程度のラインで審査難易度を緩めた即日審査・即日融資に対応しているところも増えてきました。その為、フリーターでも銀行カードローンで即日キャッシングできることも多くなったのが現状です。
しかし、消費者金融には初回借入で30日間の無利息期間が付いてきたりもします。1回で返済しきれる額だったら消費者金融。複数回返済にかかる額なら銀行カードローン。というように借入希望の金額によって銀行カードローンという選択をするのもひとつの手ですね。


即日キャッシングに向いている借入先比較と失敗しない借入先選び

キャッシングの審査には通過の難しさがあります。金融関係の審査難易度は銀行>信販会社・クレジットカード会社>消費者金融という順番で審査通過の難易度が変わります。即日キャッシングを確実に行うならまず審査申し込みをする先は消費者金融です。
しかし、消費者金融を利用する場合にはすぐに返済を行える状況でないと返済が苦しくなってしまう可能性もあります。そこで、即日キャッシングにおすすめな消費者金融と銀行カードローンをランキング形式で紹介します。即日キャッシングにどれほど向いているのか比較を行っているので借入先の参考にしてみてください。
おすすめの借入先各条件比較ランキング
  1位 2位 3位
金利 バンクイック プロミス モビット
審査時間 プロミス アコム バンクイック
審査通過率 アコム プロミス モビット
無利息期間 プロミス アコム ----
無人契約機台数 プロミス アコム モビット
収入証明書 バンクイック プロミス アコム
※同率のランキングもありますが、総合的におすすめ度の高い方を上位表示してあります。

即日キャッシングで失敗しない4つのポイント

即日キャッシングを成功させるには4つのポイントがあります。このポイントは確実に借りる為のポイントと借入で損をしないポイントとなっているので、借入前に確認をしておきましょう。
即日キャッシングを成功させるのに必要なポイントは
・審査時間・融資時間の確認
・店舗と自動契約機の台数
・収入証明書の有無
・無利息サービスの有無

・審査時間・融資時間の確認
審査時間と融資時間の確認は即日キャッシングを行う時には必須の確認事項です。審査時間が1日以上かかる借入先では即日キャッシングを行うことはできませんし、審査が1時間で終わっても即日融資してもらわなければキャッシングを即日で終わらすことはできません。
即日キャッシングで理想なのは審査・融資を含めて1時間以内での借り入れができる貸金業者。スピード重視の消費者金融がベストだと言えます。

・店舗数と自動契約機の台数
全国にある店舗数と自動契約機の数はキャッシングを即日で行う肝です。いくらwebで申し込みをして借入できる状態になったとしても銀行振り込みだと即日キャッシングができない場合があります。即日キャッシングの基本は自動契約機でのローンカード発行が必要となるので、キャッシングを即日で済ませるなら店舗・自動契約機の数が多い貸金業者を選択することが成功に近付く選択となるんです。

・収入証明書の有無
キャッシングを即日で済ませるには収入証明書の要らない額での借入が必須条件です。収入証明書が必要になる金額の借入ではキャッシングを即日で行える可能性が小さくなるばかりか、審査に通らないことも考えられます。即日キャッシングでは収入証明書の要らない額で、今必要な額を申込することが鉄則です。
急に借入をしたいと思ったときに収入証明書を持ち歩いていることも少ないですしね。。。

・無利息サービスの有無
例えば給料日前に冠婚葬祭で急な出費が出てしまったときや生活が苦しくなったとき、お金を借りたいと思っても必要な額以上の額を駆りようなんて思いませんよね。
給料日に返済をするから5万円だけ借りたい。。。
そんなときには無利息期間のある消費者金融で借りるのがおすすめです。無利息サービスと言うのは、初回借入に際して約30日程利息のかからない借入ができるサービスです。即日で借りれて利息無しで返済。これ以上に助かることはありません。すぐに返済できる見立てがあるなら断然無利息サービスを行っている消費者金融がおすすめです。

他社借入で即日キャッシングをしたいときはどうしたらいいの?

現在キャッシングやカードローンを使って借入をしている方もいるでしょう。
そんなあなたは他社で即日借入をするときに気をつけなければいけないことがあります。それは、総量規制という貸金業法に定められている規制です。

総量規制とは、あなたの年収の1/3以上の貸付をしてはいけないという貸金業者に対して規制をかけている法律です。つまり、貸金業者から年収の1/3の借入がある場合、どこの貸金業者に申し込みをしても借入が不可能だと言うことですね。

ただ、総量規制と言っても全てのキャッシングやカードローンに対して適応するものではありません。この法律はあくまでも貸金業者にのみ適応される法律ですので、現在銀行カードローン・住宅ローン・マイカーローンなどで借入がある場合にはこの限りではありません。※銀行カードローンは銀行法の運営なので、貸金業法は適応されません。

総量規制がかかる借入は主に
・消費者金融からの借入
・信販会社からの借入
・クレジットカードのキャッシング枠
の3つ。

これらの借入先からの借入合計が年収の1/3に満たないようであれば即日キャッシングは問題なくできるといえます。

もしあなたが総量規制に引っかかっている場合、即日キャッシングの為に消費者金融を使うことはできません。そうなると、必然的にキャッシング先が銀行カードローンとなるのです。

即日で借りる為の申し込み方法と借り方ってあるの?

即日キャッシングを失敗させない為には、時間のかかる申し込み方法はNG。最近では郵送で申し込みをするなんてことは少なくなりましたが、即日キャッシングを成功させるには申し込みをして1時間以内に審査回答が得られるような申し込みをしなければいけません。
一般的に利用される申し込み方法はweb完結でインターネットを利用した申し込み方法です。必要事項を入力し、申し込みボタンを押せばその時点で審査が開始されます。審査の結果、キャッシング可能であるならローンカードを発行したり、銀行振り込みによる融資を受けることができます。
その他にも自動契約機や店舗に足を運び申し込みをする方法でも即日キャッシングは可能ですが、これらの方法では申し込みをした後に審査結果が出るまでその場を離れることができません。即日キャッシングを失敗させない為には、webで申し込みをして審査時間を有効活用するのが得策でしょう。

次に紹介するのは借り方です。
借入方法にはローンカード発行と銀行振り込み2種類の方法があります。この2つの方法は共に即日での借入が可能なわけですが、銀行振り込みの場合は即日で借入できない可能性があります。

銀行振り込みを選択して即日キャッシングを行うには、銀行が営業している15時までに申し込みと審査回答を済ませておく必要があります。自社系列グループの口座に振込みをしてもらう借入なら時間に縛りがない場合もありますが、タイミングよくキャッシング先の系列銀行口座を持っているとは限りません。もろもろの手続きのことも考えて平日の14:50までに審査回答が得られないのであれば銀行振り込みでの即日キャッシングは諦めたほうが無難でしょう。

即日キャッシングを失敗させない為に最もおすすめな借入方法は自動契約機を使ったローンカードを発行する借入方法です。webで申し込みをした後に審査結果を電話で受け取り、空いた時間にローンカードを発行。その場でキャッシングが可能となります。即日キャッシングを失敗させない為にも、自動契約機の多いキャッシング先を選んで、ローンカード発行による借入を行うようにしましょう。

即日キャッシングでも収入証明書は必要なの?

即日キャッシングといえど、高額を借りる為には収入証明書が必要になります。消費者金融で50万円以上借りる時と、銀行カードローンで100万円以上借りたいときには収入証明書があると審査をスムーズに進めることが出来るので安心です。

ただ、この収入証明書。即日キャッシングをするための1つの要になるといってもいい要素であるといえます。収入証明書の提示が必要だということは、収入証明書が必要な希望金額はその貸金業者にとって高額の貸付でリスクが出てくるということが考えられます。例えばプロミスは50万円までの借入に対しては収入証明書を不要としていますが、これは50万円までの借入なら収入の証明をしてもらわなくても貸せる金額だと判断が出来ます。ということは50万円を超える金額に対しては審査を慎重に行いますよという裏返しにも取れるというわけです。

即日キャッシングを成功させる為には、まずは収入証明書が不要な金額の申し込みをすることが無難です。そして、初回借入で100万円以上の借入が出来ることはほぼありえないということを肝に銘じておきましょう。
すぐ借りるからこその即日キャッシング。審査に時間がかかったり、収入証明書をそろえるのに日数がかかってしまっては本末転倒です。即日キャッシングの基本は少額の即日融資だと考えておきましょう。

即日キャッシングを成功させるキャッシング先の選び方

即日キャッシングを成功させるには、あなたがお金を借りる事に対して何を1番に求めているかが重要なポイント。もちろんあなたの1番の望みはお金を今日借りること。
でも、
審査に通るか不安。。。
今日借りることも大事だけど今後の返済も不安。。。
といった不安要素もあるはずです。

あなたの状況に合った即日キャッシングを成功させていきましょう。

何が何でもすぐに借りたい人におすすめのキャッシング先

金利とか返済とかは今日を乗り越えてから!
すぐに借りないと今日を乗り越えれないから何でもいいからすぐ借りたい!と言う方は即日キャッシングのおすすめランキングに掲載されているプロミスがおすすめ!
初めてのキャッシングなら30日間の無利息キャンペーンも付いていますし、審査通過率も消費者金融の中でトップクラスのプロミスはとにかくすぐに借りたい!という方におすすめのキャッシング先です。
即日キャッシングで借りるところに迷ったらまずはプロミス!

今日中に借りたいけど返済の金利が不安な人におすすめのキャッシング先

即日キャッシングをしなきゃ今日を乗り越えられないけど、返済にかかる金利が不安。。。
そんな方はいくらキャッシングする必要があるのかを考えてみてください。例えば10万円借りるのであれば返済を1回で済ますのは大変なことです。毎月2万円プラス金利分の返済をすると考えて5回の返済を行うと、無利息期間のある消費者金融で借入をしても4回金利がかかることになります。
ある程度大きな額を即日で借りるなら、銀行カードローンを使った即日キャッシングがおすすめです。4%近く金利が変わるのはとても大きなことです。
返済を3回以上になるなら三菱東京UFJ銀行のカードローンバンクイックを。
少額の借入で1回で返済が済むようだったら無利息期間のあるプロミスかアコムで借入をするのがおすすめ!

バレないで即日キャッシングしたい人におすすめのキャッシング先

キャッシングはやり方さえ間違えなければバレることはありません。
バレないでキャッシングするには、
・家に郵便物が来ない設定をすること。
・在籍確認を書類で行うこと。
・借入を口座振込みで行うこと。
の3点を押さえたキャッシングをすることです。
口座振込みの場合は銀行の営業時間内に申し込み・審査・振り込みを済ませる必要がありますが、時間を過ぎてしまっても自動契約機を使えば身内や職場にばれずにキャッシングすることは可能です。
在籍確認を書類で行う際には必要な書類をそろえなければいけませんが、そこさえクリアしてしまえばバレない即日キャッシングは可能です。
そんなバレない即日キャッシングをしたい方におすすめなキャッシング先はプロミスかアコムです。

土日に即日キャッシングをしたい人におすすめのキャッシング先

土日に即日キャッシングをしたい人は、無人契約機を使った借入がおすすめ。
銀行は土日に営業していませんので、銀行口座への振り込みでの借入ができないからです。
自動契約機を利用したキャッシングならその場でローンカードの発行が可能。さらにはカードを発行してもらった時点ですぐに借入ができます。
また、自動契約機は場所によっては22:00まで営業しているところもあります。時間や曜日に縛られずに借入できる自動契約機は、土日のキャッシングなら自動契約機で借入をするようにしましょう。

深夜にすぐ借りたい人におすすめのキャッシング先

深夜にお金を借りる場合には24時間ネット受付可能な借入先を選ぶ必要があります。ただ、24時間受付が可能でもすぐに借りれなければ意味がありません。そんなときには審査通過後、すぐに銀行口座に振り込み可能な借入先を選んで申し込みをするのがポイントです。
現在大手と言われる消費者金融の多くはメガバンクの銀行の系列グループとして営業しています。その為、グループの銀行口座を持っていれば審査通過後にすぐ口座振込みをしてくれるところもあるのです。
深夜にすぐ借りたいという方は24時間受付のすぐに口座振り込み可能なところに申し込みをするようにしましょう。